住みやすさの資源

世界最大の海外在住者向けサイト「InterNations」による2016年「世界で最も住みやすい場所」のランキングにおいて、191か国の14,000名以上の外国人を対象に調査を行ったところ、移住先の異国における生活の質、定住の容易度、収支、仕事、家庭生活等の項目の評価において、台湾が世界で最も住みやすい場所に選ばれた。

台北市は、雑誌「遠見」や「天下」のランキングにおいて長年にわたり上位に選ばれ、ここ数年は、「全国で最も幸福な都市」に選ばれている。各指標項目の成績は際立っており、生活の質と個人収支の両項目は、いずれも第1位である。台湾に駐在する外国人のうち64%が台湾に3年以上居続けたいと答え、さらには、36%の人が台湾での永住を考えていると答えた。

台北市の快適な居住環境は、整った生活機能、良好な法制環境、近代的なサービス施設、多様かつオープンな都市文化に由来するものであり、初めて台北を訪れる人々も、この都市の魅力を享受することができる。

台北の優れたポイント>住みやすく生活しやすい世界とシームレスにつながる国際都市

国際レベルのソフトウェア・ハードウェア設備とハイクラスなサービスを擁する台北は国際展覧会が行われる主要な大都市であり、グローバルな国際会議、国際展覧会、国際競技会が開催される重要なフィールドです。すべての国際イベントの準備プロセスにおいて、台北は低炭素、エコへと向かう国際都市へと邁進しています。

アクセスに便利で生活しやすく、フレンドリーなサービス

台北市には便利なデジタルサービスがあります。台北市全体のテレコムネットワークはシームレスで、家庭用光ファイバーのカバレッジは8割以上、都市部でのカバレッジは100%近くに達します。台北市には2,000店を超えるコンビニエンスストアがあります。街中には平均して徒歩5分で1店あり、密度と量は世界最高となります。4大コンビニエンスストア(ファミリーマート、セブンイレブン、OK、Hi-Life)システムは通年無休24時間営業にて多様で便利なサービスを提供しており、生活の様々な事柄を手軽に解決できます。

プロフェッショナルな医療と看護、安心できる居住空間

台北の優れた医療サービスと国民健康保険は世界でも高く評価されています。首都台北には十分な医療資源があり、8つの医学センター、7つの区域病院、22地域の地域病院、基盤をなす診療所など様々なレベルの医療施設があり、総計で3,000か所を越えます。市民と観光客は随時プロフェッショナルな医療看護を受けられるのです。台北の犯罪率の低さも、全世界で高く評価されています。2015年「経済学人」の世界で最も安全な都市評価にて、アジアで第5位に名を連ねました。安全、安心な居住・生活条件は、国際的なメディアからも特集を組み紹介されています。

天然の観光スポットと美しい景色、多元的な文化イベント

台北には多様な観光スポットがあります。山に近く水に囲まれた天然の美しい景色、豊かな歴史的文物と古跡があります。周到で便利な交通システムを使えば、30分以内に山から海までレジャーの面白さの面白さを楽しめます。このほか台北には数多くの博物館、アートギャラリーとユニークで特色あるパフォーマンス・フィールドがあります。多様で多元的な文化と芸術のパフォーマンスイベントが開催され、毎日様々なパブリックアート、文化とレクリエーションのイベントが上演されています。さらに多彩なショッピングとレクリエーションの選択肢、便利な運動場など、観光旅行だけでなくビジネスでの会議や長期間の滞在でも、手軽に台北の魅力的な姿を楽しむことができます。